販促情報
December 2017

12月

販促のヒント

ライフスタイル
秋に上陸した台風や長雨の影響から、葉物をはじめとした野菜の価格が高騰し、年末年始を控えた家計を直撃しています。
今年は、カレンダーの並びが連休になりにくく、年末年始も最短で4日程度の会社もあり、外出の需要が減りそうです。

   旬の市場
2017年の流行グルメ1位は『スーパーフード』!?


クーポンマガジン『HOT PEPPER』(株式会社リクルートライフスタイル)が、2017年12月号にて「2017年の流行グルメ」のアンケートを実施し、結果を発表しています。
アンケートは、全国の20代~30代の男女2,072人を対象に行われ、今年の流行グルメを選んでもらうもの。

その結果、1位になったのは「スーパーフード」でした。昨年3位からのランクアップです。
「スーパーフード」自体は数年前から雑誌などに登場しており、実際に2016年は「チアシード」や「ココナッツオイル」などが人気でした。今年は、さらに「進化系」と呼ばれるものが話題を集めたそうです。
この販促情報でも2017年3月にスーパーフードを取り上げ、今年流行が予測されているもの(日本スーパーフード協会発表)を紹介しています。


その予測と照らし合してみると、「2017年の流行グルメ」結果の解説のなかで1位の「ゴジベリー」と、2位の「進化系スピルリナ」が登場していました。さらに、ホットペッパーグルメ外食総研 上席研究員 有木真理の解説によると、2017年の予測では6位にランクインしていた「カカオニブ」は、来年の注目スーパーフードなんだとか。

なお、「2017年の流行グルメ」の2位は甘酒、3位はチーズタッカルビでした。外食のための雑誌のアンケートですので、必然的に家庭料理や素材ではなく、お店で食べる料理名が挙がっています。外食のブームが家庭料理のブームに影響を与えることもあることから、なんらかの参考になりそうです。

そして、来年は何が流行るのか。
10位までの結果は下記の通り。アンケートでの結果レポートでは、10位までのグルメを、「健康志向」「SNS映え」「一点特化」のキーワードで3つに分類。外食をする方々の嗜好を分析しています。

詳しくは、株式会社リクルートライフスタイルのサイトをご覧ください。

1位:スーパーフード
2位:甘酒
3位:チーズタッカルビ
4位:からあげ
5位:抹茶スイーツ
6位:ハイカカオチョコレート
7位:台湾スイーツ(豆花やタピオカミルクティーなど)
8位:タマゴサンド
9位:もち麦
10位:コッペパン


<参考>
「2017年の流行グルメ」
■出典   :『HOT PEPPER』調べ
■調査時期 :2017年9月
■調査対象 :全国20~30代男女(株式会社マクロミルの登録モニター)
■有効回答数:2,072人
※回答順位1位から3点、2位2点、3位1点で数値化
www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/gourmet/nw25216_20171122


今月のレシピ

 

酢ハス

 
シャキシャキの歯ごたえのレンコンを、甘酢で漬けました。
お酢に漬け込みますので日持ちが良い一品です。

とっておきのレシピへ

昨年の売り上げベスト3 

                *金額ベース
  1. 普通みかん(静岡、和歌山、熊本)
  2. とちおとめ苺(栃木、茨城、愛知)
  3. 中生みかん(愛媛、和歌山、熊本)
  1. 胡瓜(宮崎、高知、熊本)
  2. レタス(静岡、茨城、鹿児島)
  3. キャベツ(愛知、神奈川、茨城)


浜印 金港青果株式会社
〒221-0053 横浜市神奈川区橋本町1丁目1番地
TEL:045-459-3620(管理部)FAX:045-459-3663(管理部)